Webデザインスクール

未経験者がwebデザイナーになるには【Webデザインスクール5校を厳選】

2020年6月15日

女性未経験のデザイナー
・webデザイナーになるには何をしたらいいですか?
・独学とスクールどちらがいいのかな?
・未経験者におすすめのwebデザインスクールが知りたい

このような悩みを解決する記事をご用意しました。

僕も未経験からwebデザイナーになりたくて会社が終わったあとにwebデザインの学校へ通って勉強した経験があります。適性からwebディレクターに転職し、現在はフリーでSEO対策をしたサイト制作や運営なども行っています。

この記事を読むことで、未経験からwebデザイナーになるためには何をすれば良いのか?webデザインスクールを選ぶ時の条件、おすすめのwebデザインスクールを知ることができます。

webデザイナーになるために必要な8つのスキル

Webデザイナーになるには下記のスキルを身につけることをおすすめします。

  1. デザインの基本スキル
  2. Photoshop
  3. Illustrator
  4. HTML
  5. CSS
  6. WordPress
  7. JavaScript
  8. jQuery

ただ、webデザイナーになるために全てのスキルが必要かというとそうではありません。

下記のようにどのレベルのwebデザイナーになりたいのかによって必須スキルが変わります。

  • デザインに特化したwebデザイナー(必須スキル:1〜3)
  • コーディングもできるwebデザイナー(必須スキル:1〜6)
  • 動きのあるサイトも作れるwebデザイナー(必須スキル:1〜8)

なので、自分がどのレベルを目指すのかを決めて勉強するのがいいです。

ちなみに、下へ行くほど求人の幅が広がり就職が有利になります。会社としては色々できる人のほうが嬉しいですからね。ただ、同じく給料もよくなるかというとちょっと違います。

デザインだけするwebデザイナーでもデザイン力が高ければ給料が上がりますし、動きのあるサイトまで作れるwebデザイナーだったとしても、そのスキルが並以下だったら給料は低くなってしまいます。

高い給料をもらうには突出したスキルを持っていることが大切です。とはいえ、未経験からwebデザイナーになる場合、いきなり高いデザイン力を身につけるのは難しいです。

一通りのスキルを身に付けてから自分の得意なところを伸ばしていくことをおすすめします。

未経験からwebデザイナーになるためには独学orスクール?

独学かwebデザインスクールか選択

webデザイナーになるための勉強法としては、「独学」と「スクール」の2つがあります。どちらが良いのか?

僕の結論は「webデザインスクールに通う」です

ただ、学生なら独学でもアリだと思うので、独学とwebデザインスクールに通う方法に分けて解説します。

独学でwebデザイナーになるための方法

先程書いたように独学は学生だったらアリだと思います。理由は下記のようなプロセスを踏んでwebデザイナーになれる可能性があるからです。

  1. 独学でPhotoshop、HTML/CSSを学ぶ
  2. Webデザインのバイトをする
  3. Web系の会社へ就職する

独学である程度、PhotoshopとHTML/CSSを学んだらバイトをします。バイトなので基本がある程度できれば問題ないと思います。

バイトをすることで実績ができますし、会社内で仕事の幅を広げたり、別のバイトへ変えてスキルを高めていくといいです。実践を積んで学んでいく感じです。

うまく行けばバイト先で正社員登用もあるかもですし、就職にもバイト経験が役に立つはずです。学生ならこんな感じでwebデザイナーになる道も作れます。

webデザインスクールへ通う

社会人や独学に自信がない方はwebデザインスクールへ通うのがおすすめです。

スクールと言っても専門学校のように毎日通学して勉強する必要はありません。仕事帰りに勉強したり、オンラインで好きな時間に勉強することができるスクールがたくさんあります。

年齢も若い方から40代以上の方まで幅が広いです。

それなりの金額がかかりますが、それ以上のメリットがあると思っています。

  • 順序を立てて必要なスキルを学べる
  • 質問や相談ができる
  • アドバイスを受けながらオリジナルサイト制作ができる
  • 転就職サポートが受けられる

大きく分けてこんな感じですね。

未経験者の場合、何から勉強していいかわかりませんし、デザインの良し悪しの判断も難しいですので、効率よく勉強するためにも自分への先行投資として考えると良いです。

webデザイナーになりたい未経験者が選ぶべきwebデザインスクール3つの条件+α

webデザインスクールのチェックポイント

デザイン未経験者がwebデザインスクールを選ぶときは下記の3つの条件を満たしているスクールをおすすめします。

  1. デザインの基礎が学べる
  2. ポートフォリオ制作・卒業制作などがある
  3. 手厚い転職サポートを受けられる

一つずつ解説していきます。

1.デザインの基礎が学べる

デザイン未経験者の方は『デザインの基礎』が学べるコースがある学校にすることをおすすめします。

理由はフォトショップやイラストレーターの使い方をいくら学んでもデザイナーになるのが難しいからです。

ソフトが使える=いいデザインが作れる

この方程式では無いからです。

ソフトが使えてもデザインの基礎がしっかりしていないといいデザインが作れないのです。まぁ中にはセンスが良くて感覚でできてしまう人もいますがごく少数でしょう。

プログラミングとの大きな違いはここです。

プログラミングは人によって組み方が違っていたとしても同じ結果になりますが、デザインは人によって結果が異なりますし、クライアントの意見にも大きく左右されます。ここが面白いところでもあるのですが大変なことでもあります。

運良くwebデザイナーに転職できたとしても現場で苦労することになります。

2.ポートフォリオ制作・卒業制などがある

ポートフォリオ制作、卒業制作、コンテストなど実際にwebサイトを制作できる内容が含まれるコースを選ぶのがおすすめです。

理由は、講師に添削やアドバイス、ダメ出し等をしてもらうことで自分の苦手なところがわかりますし、人に評価してもらう経験をしておくことが重要です。

こういったダメ出しを受けずに現場に出てもっと厳しい意見をもらった時「心が折れてしまう」なんてこともあります。デザインをしたかったのにデザインが嫌いになってしまっては悲しいですからね。

またポートフォリオや卒業制作などサイトの制作事例が多い方が、転就職でも有利になります。

3.手厚い転職サポートを受けられる

スクールが企業や転職エージェントなどと提携して求人を紹介してくれる所を選びましょう。

理由は、提携先も未経験とわかっていて求人を出しているので転職の成功率が上がるためです。一般の求人では未経験でもOKというのは少なく転就職が厳しくなります。

さらに、専任のアドバイザーが付いて自分の実力を元にアドバイスをしてくれる所が理想です。

スクールによっては面接などの転職対策までで、求人情報が無いところもありますので注意しましょう。

4.補足:よりよい条件にしたい人はWordPressが学べるスクール

転職を有利にしたい方や仕事の幅を広げたい方はWordPressが学べるスクールを選ぶことをおすすめします。

何故かというと、会社にもよりますがWordPress案件がかなり多いためです。WordPressのカスタマイズができれば求人の幅も広がり転職も有利になりますよ。

未経験からwebデザイナーになるためのwebデザインスクール5校

webデザインをする男性

先程の3つの条件+α(デザインの基本が学べる、ポートフォリオ制作などがある、手厚い転職サポートを受けられる、WordPressが学べる)を満たしているwebデザインスクールはWebデザインスクールまとめ全18校の中で下記の5校です。

  • 東京デザインプレックス研究所
  • テックキャンプ(TECH CAMP)
  • ヒューマンアカデミー
  • デジタルハリウッド
  • デジタルハリウッド STUDIO by LIG

この中で一番のおすすめはデジタルハリウッド STUDIO by LIGです。

理由は下記の3つです。

  1. LIGの講師陣に教えてもらえる
  2. 在学中から仕事ができる
  3. 転職サポートが充実している

公式サイト

それでは各スクールの簡単な概要をまとめておきます。

各スクールの情報は更新されている可能性がありますので、詳しくは公式サイトでご確認ください

東京デザインプレックス研究所

東京デザインプレックス研究所のサムネイル

画像出典:東京デザインプレックス研究所

おすすめコース Webデザイン総合コース
受講料(税込) 726,000円
学習内容 Photoshop、HTML/CSS、Illustrator、jQuery、JavaScript、Adobe XD、PHP、MySQL、WordPress、作品制作実習、Webグラフィック制作実習、Webデザイン概論
転職サポート
  • 就職カウンセリング(個別)
  • 採用面接対策
  • 企業説明会/業界セミナー
  • 企業紹介/求人掲載
  • 就・転職セミナー
期間 夜間部・土or日:9ヵ月間
昼間部:3ヵ月間
授業形態 通学
場所 渋谷
ワードプレス 上記コースに含まれる

東京デザインプレックス研究所は決まった時間に複数人で受講する授業型です。

夜間か土・日の受講は9ヶ月間と長期ですが、ビジュアルデザイン、情報設計などWebデザインの実践力を身につけられる充実した講座内容となっています。さらに、各業界のトップクリエイターからデザインの真髄を学べる「プレックスプログラム」が2年間無料で受講可能。

就転職活動に大切な、ポートフォリオ制作に力を入れており、受講修了後も担当講師やスタッフにアドバイスをもらえたり、修了生のポートフォリオの閲覧、サポート企業による講習、コンペなどが受けられます。

無料の授業体験セミナーと個別カウンセリングが受けられます。

公式サイト

テックキャンプ(TECH CAMP)

テックキャンプ(TECH CAMP)のトップページ

画像出典:テックキャンプ(TECH CAMP)

おすすめコース 夜間・休日スタイル
受講料(税込)
  • オンライン:877,800円
  • 通学プラン:987,800円
学習内容 Webデザインの原則、コンセプト設計/リサーチ、Photoshop、HTML/CSS、Illustrator、JavaScript、Webサイトのデザイン
転職サポート
  • キャリア形成
  • 求人紹介
  • 面接対策
期間 約6ヶ月
授業形態 オンライン/通学☓オンライン
場所 渋谷
ワードプレス なし

テックキャンプは株式会社divが運営してるスクールで社長はYouTubeで有名な『マコなり社長』です。動画をいくつか見るとわかりますが、挫折してここまで成功したからこその考え方がスクールの運営方針にすごく反映されているなと感じます。

テックキャンプは自己管理に自信が無い方でも挫折せずに最後まで完走できる環境が整っています。

「おしゃれで設備の整った教室」「講師へ質問し放題」「同期ができる」と様々ありますが、一番は「専属ライフコーチの存在」です。専属のライフコーチが目標設定から日々のスケジュール設定、学習のアドバイス、悩み相談までしてくれます。

600時間という最長クラスの学習時間を半年でこなすには、自己管理がしっかりできる人でないと難しいですが、専属のライフコーチが付くことで目標へ着実に向かうことができるのです。

また、『デザイナー転職保証』と『14日間無条件返金保証』は非常に大きいですね。それだけwebデザイナーへの転職成功に自信があるということでしょう。

デザイナー転職保証の条件には期間内に学習を修了していないといけません。途中で諦めた場合は返金されませんので注意してください

公式サイト

ヒューマンアカデミー

ヒューマンアカデミーのサムネイル

画像出典:ヒューマンアカデミー

おすすめコース Webデザイナーエキスパートコース
受講料(税込) 715,000円※入学金、教材費、システム利用料が別途必要
学習内容 Webリテラシー、デザイン基礎、Photoshop、Illustrator、Webサイト制作基礎、HTML/CSS講座、レスポンシブWebデザイン、JavaScriptプログラミング、WordPress、WebサイトUI設計・UIデザイン実践、Adobe XD、ポートフォリオ制作(Web)、サムネイル・バナー制作
転職サポート
  • 求人の紹介から就・転活の相談、アドバイスまでキャリアカウンセラーがサポート
  • キャリアアップセミナー
  • 求人情報が全国29校舎で閲覧可能
  • 就職セミナー
期間 12ヵ月
授業形態 通学/オンライン/併用
場所 全国29箇所
ワードプレス 上記コースに含まれる

授業形態が同じコースでも通学とオンラインと併用型の3種類から選べるので、自分の環境に合わせて選択できるのが特徴です。スクールが全国に29校あるため地方の方にも嬉しいですね。

また、目標設定から最適なコースの設定など入学前から就・転職サポートまで専任のカウンセラーやプロ講師がしっかりとサポートしてくれます。

無料の説明会は電話とオンラインで相談に乗ってくれます。参加すると入学金が0円になりますので、入学前には必ず受けたほうがお得です。※適用条件:参加後3日以内に講座へお申込みいただいた方

公式サイト

デジタルハリウッド

デジタルハリウッドのサムネイル

画像出典:デジタルハリウッド

おすすめコース Webデザイナー専攻
受講料(税込) 495,000円
学習内容 llustrator、Photoshop、Dreamweaver、HTML5/CSS3、JavaScript、jQuery、UIデザイン、クライアントワーク、マーケティング、Web概論、著作権、ワークフロー、フォント概論、色の基本、Webライティング、カメラ撮影
転職サポート
  • 企業の採用担当者に向けてプレゼンテーションを行うクリエイターズオーディション
  • 就職・転職を個別にサポートするキャリアセンター
  • インターンシップと同じような就業体験ができる企業ゼミ
  • お仕事情報サイトJob Style Searchの利用
  • マッチングサイトxWORKS(エックスワークス)
  • 就・転職をすると就業支援金がもらえる就転職支援プロジェクト
  • 在学中からバナー制作の仕事が始められる
期間 6ヶ月(卒業制作2ヶ月含む)
授業形態 通学とオンラインの併用
場所 全国28箇所
ワードプレス WordPress講座(2ヶ月):88,000円

教室へ通えなくても教材の学習や課題の添削はオンラインでも可能です。

ただデジタルハリウッドでは企業がカリキュラム開発から指導まで行うライブ授業や企業の現場を体験できるワークショップ型セミナーなどリアルで学べるイベントが多くありますので、通えたほうが多くのことを学ぶことができます。

さらに、実際のお仕事としてバナー制作を在学中から始めることができ、報酬ももらえ経験が積めるのはデジハリならではです。

転職サポートも、ポートフォリオの指導からデジハリ専用の求人サイト、企業の採用担当者に向けてプレゼンテーションえたりなどかなり充実しています。

公式サイト

デジタルハリウッド STUDIO by LIG

デジタルハリウッド STUDIO by LIGのトップページ

画像出典:デジタルハリウッド STUDIO by LIG

おすすめコース Webデザイナー専攻
受講料(税込) 495,000円
学習内容 Photoshop、HTML/CSS、Illustrator、AdobeXD、JavaScript、デザイン概論、ユーザビリティ概論、ライティング、編集、カメラ etc
転職サポート
  • 転職準備セミナー
  • ポートフォリオ講座(3ヶ月に一度)
  • レバテック×STUIO by LIG定期セミナー
  • エイチワークス×STUIO by LIG定期イベント
  • マッチングサイトxWORKS(エックスワークス)
  • 転職、面接相談
  • 就・転職をすると就業支援金がもらえる就転職支援プロジェクト
  • 在学中からバナー制作の仕事が始められる
  • 企業の採用担当者に向けてプレゼンテーションを行うクリエイターズオーディション
  • LIGへの採用
期間 6ヶ月
授業形態 オンラインと通学の併用
場所 上野・池袋
ワードプレス Webデザイナー専攻+WordPress講座

『デジタルハリウッド STUDIO by LIG』ではデジタルハリウッドと同じ教材を使いますが、違いはLIGのクリエイターにる様々な指導やサポートを受けられることです。

LIGはweb業界にいる人なら必ず知っているくらい有名で、デザインアワードを数多く受賞している制作会社です。

ぶっちゃけ学習教材はどのスクールでもあまり変わらないと思います。それよりも現場に近いことを体験できるかがとても重要です。『デジタルハリウッド STUDIO by LIG』ならLIGの講師陣から直接学べるので現場を近くに感じられます。

さらに、在学中からクライアント案件のLPやバナー制作ができて報酬がもらえ、実務経験が積めるのです。

上達するには実務を積むのが一番早いですし、なにより転就職が有利になります。しかも、条件で上げてたポートフォリオ制作や転職サポートが非常に手厚いです。

もし僕が今からデザイナーを目指すなら『デジタルハリウッド STUDIO by LIG』へ通います。

公式サイト

まとめ:自分の環境に合ったwebデザインスクールを選ぼう

考えるよりも行動することが大切

いきなり1校に決めてもいいですが、無料説明会を実施しているスクールもあるので複数のスクールで説明を聞いて比較するとより自分に合ったスクールが選べます。

僕も実際に3校の教室を見に行って説明を聞いてから決めました。

各スクールとも新型コロナウイルスの影響で学習スタイルや教室の運営状態などが変更になっている可能性もあります。オンラインの説明会などで確認することをおすすめします

ここでご紹介したスクールはサポートや学習内容が充実しているため高額な講座が多いですが「予算的に難しい」「近くにWebデザインスクールがない」という方はこちらの記事も参考にしてください。

参考記事
30万円以下のwebデザインスクール
安いwebデザインスクール8選【税込30万円以内で受講可能!2021年版】

・おすすめの安いwebデザインスクールが知りたい ・安いwebデザインスクールでも大丈夫かな? ・高いスクールとの違いが知りたい このような悩みを解決する記事をご用意しました。 僕もWebデザイナーに ...

続きを見る

では、最後に状況別におすすめのスクールをまとめておきます。

未経験者におすすめのWebデザインスクール

デジタルハリウッド STUDIO by LIG
上野・渋谷・大宮に通える方におすすめ
テックキャンプ デザイナー転職(旧:【TECH::EXPERT】デザインスクール)
挫折しないでやり遂げたい方におすすめ
ヒューマンアカデミー
地方の方におすすめ
デジタルハリウッド
地方の方におすすめ

-Webデザインスクール

© 2021 たくみぶ